秋田県 能代鎮守 日吉神社

hiyoshisan.exblog.jp
ブログトップ

富町から日吉神社へ

日吉神社の社守猫”フーちゃん”です。

小雨が降る、ちょっと肌寒い朝です。
b0238249_1585644.jpg

ハリー兄さんのお散歩も、今日は米代川の堤防には行かず、富町のあたりを歩いたそうです。

富町には、ハリー兄さんのお友達、モモちゃんがいました。
b0238249_16224992.jpg

ハリー兄さんと、モモちゃんは時々間違えられることがあるそうです。
そういえば、ちょっと似ているわね。

富町の街角で、シロモクレンが、咲いています。
b0238249_16195081.jpg

富町から日吉神社に来るには、警察の向いの能登麹屋さんの角を曲がります。
警察は去年、新しく建て替えられました。
b0238249_16245261.jpg

b0238249_16252633.jpg

そうすると、山王門前踏切があって・・・
b0238249_16263340.jpg

b0238249_1627795.jpg

神社の鳥居が見えます。
b0238249_163024.jpg

境内の桜の蕾も、ほら!こんなに色づいて来ました。
b0238249_15315213.jpg

b0238249_16353861.jpg

今度の日曜日、4月29日には、毎年恒例の”花の下茶会”が開催されます。
今年は久喜先生の社中にお世話になります。
桜は、それまでに咲くかしら?
きっとウグイスさんがお迎えしてくれます。
当日券もありますので、どうぞお気軽にお茶を飲みにいらして下さいね。

その時には、フーちゃんも、お迎えするつもりです。
b0238249_16404790.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2012-04-24 15:05 | 文月の社務日誌 | Comments(3)
Commented by かごやのひろし at 2012-04-24 18:28 x
富町の写真ありがとうございました。富町は線路沿いに駅にむかう通りですね。途中左側にキリスト教の教会のあり右手に本屋さんがありました。名前は思い出せませんが私が始めて英語の参考書を買った思い出があります。中学一年のことでしょう。あの本屋さんは後に畠町から柳町におりていく坂の途中に移ったみたいです。私は、のちに英語でメシを食うことになるとは思いもよりませんでした。警察は市役所のとなりあたりにありましたが、移動したのですね。
Commented by noshirohiyoshi130 at 2012-04-25 19:23
鴻文堂さんですね。数年前に柳町の店を閉めました。文芸書などとても質の良い本を多く扱って、ファンも多い店でした。ご自宅は協会の向いに今もありますよ。
警察が市役所の隣にあったのは、私は知らないです。
Commented by かごやのひろし at 2012-04-26 06:36 x
そうそう、鴻文堂さんでした。昔の本屋さんの名前は立派ですね。私も同じような印象を鴻文堂さんにもっておりました。本がありすぎる一長堂さんよりも子供にもえらびやすかったです。
また子供にもはなしかけてくれる、やさしいおにいさんが魅力でした。