秋田県 能代鎮守 日吉神社

ブログトップ

春の大雪

日吉神社の社守猫”フーちゃん”です。

朝日の眩しい爽やかな朝です。
b0238249_19361949.jpg

朝は放射冷却で冷え込んだようで、氷が張っています。
b0238249_19504324.jpg

昨日増水していた米代川も、だいぶ水位が下がりました。
ひと安心ですね。
b0238249_19375035.jpg

丁度、五能線の列車が鉄橋を渡って、やって来ました。
b0238249_19384577.jpg

大工さん達が、神社の冬囲いを外しています。
もう春だもの、大丈夫よね!
b0238249_19392978.jpg


さて、宮司さんは秋田市で開催されている遷宮展へ。
b0238249_19422578.jpg

行ってらっしゃい!フーちゃん、ここからお見送り。
そして、寛いでいたら・・・
b0238249_20565482.jpg

あれれ!午後から雪になりました。それも本格的な大雪です。
b0238249_19473083.jpg

ああ!冬囲い外すのじゃなかった・・・と、宮司さんのぼやきが聞こえます。
b0238249_1948269.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2012-04-01 19:48 | 文月の社務日誌 | Comments(1)
Commented by かごやのひろし at 2012-04-02 15:58 x
最近、能代に帰りますと、かって木都として大いに繁栄したころのことを考えるといささかさびしい気持ちはします。県都 秋田市と比べるとよけいそう感じます。秋田市ばかりがよくてよいわけではないと思います。県南と比べても県北は冷遇されてるのではないかと感じます。秋田県は県全体のバランスをもっと考えるべきではないでしょうか。能代としては東北州制度になって、もっと大きな視野にたって振興策を考えてもらったほうがよいかもしれません。