秋田県 能代鎮守 日吉神社

ブログトップ

龍笛

日吉神社の社守猫”フーちゃん”です。

くらーい曇空です。
b0238249_13102996.jpg

とてもチャーミングな小鳥さんの囀りが聞こえます。
フーちゃん、うっとりと聞き惚れています。

b0238249_136449.jpg

すると・・・綺麗な小鳥さんの姿発見!!
b0238249_138559.jpg

フーちゃん、うんと背伸びをしました。
b0238249_1384650.jpg

昼頃から、雨が降り出しました。
宮司さんは、今日は雅楽の練習に行くそうです。
これが宮司さんが練習している"龍笛”の楽譜。
妙ちくりんなものだわね・・・
b0238249_1314515.jpg

b0238249_13142943.jpg

宮司さんをお見送りしたので・・・・
b0238249_13242059.jpg

フーちゃんは、のんびりと過ごします・・・

b0238249_13261821.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2012-03-06 17:09 | 文月の社務日誌 | Comments(1)
Commented by かごやのひろし at 2012-03-07 06:01 x
日吉神社さんは第一次大火にみまわれ、貴重な資料も焼失したものが多いかもしれませんが、昨日のお話しに出た比較的、人の記憶に残ってることは靖国神社で要職につかれてたお父様のこともふくめぜひ記録に残してください。勇翁さんの『天地を貫くものは 世の中の人の心の誠なりけり』はすばらしい歌だと思いますが、歌集など残ってないでしょうか。ぜひ将来に残してほしいと思います。