秋田県 能代鎮守 日吉神社

ブログトップ

因島のみかん

日吉神社の社守猫”フーちゃん”です。

暖かくなりました。
参道の雪も消えて・・敷石が顔を出しました。
b0238249_1314659.jpg

宮司さんのお友達のかおりさんから、瀬戸内海の小島、因島のみかんが届きました。
フーちゃんも、春の香りを満喫しています。
b0238249_1335359.jpg

うわあ!色々な種類があるのね。
b0238249_1343892.jpg

どれどれ、説明書もあるわね。
b0238249_1353466.jpg

”はるか””はるみ””紅はっさく”などなど、この辺りでは見ることが出来ない珍しい柑橘類♪♪

かおりさんには、キキちゃんっていう真っ黒い猫さんがいたはずよ。
キキちゃん、お元気ですか?
能代にも春が来ましたよ!

お日さまが、燦々と輝いて・・・しあわせ❤
b0238249_13151860.jpg

ここで、フーちゃんからお知らせです。
b0238249_13175974.jpg

明日は3月1日、月始祭です。
時間は9時~9時半頃まで。
10分前までに、社殿へおいで下さいね。
どなたでも、参列出来ます。

能代市文化財の「御神幸祭絵図」に添って、神幸祭の昔と今を比べて、宮司さんからのお話もあります。
興味がある方もどうぞいらして下さいね。

夕焼けが綺麗です。
明日も良い天気かしら。
暖かければ、フーちゃんも参道でお迎えしているかもしれないわ。
b0238249_21142858.jpg

今日もいちにち、ありがとうございました。
b0238249_21164393.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2012-02-29 16:10 | 文月の社務日誌 | Comments(2)
Commented by かごやのひろし at 2012-03-01 05:35 x
みかんといえば、能代ではお正月の思い出です。子供が寒さで半分、凍ったみかんを食べるのはしゃりしゃりしておいしいものでした。ストーブのうえで焼いて食べたこともあります。写真のかんきつ類もみかんというのですかね? 日本で一番おおきいものはぼんたんですが、食べておいしいものではなかったです。かってアメリカのオレンジを自由化、輸入するときは日本のみかん業者は猛反対したものですが、日本の小さいみかんは、たべやすくおいしいので大丈夫でしたね。アメリカ人も日本のみかんが好きでmikanは英語になってると思います。

それから、神社にあるトチの木ですが、昔、とちもちというとちの実を入れたもちがありました。あの渋さはどうしてとったのでしょうね。
Commented by フーちゃん at 2012-03-01 11:38 x
お日様の光をたっぷり浴びて育った因島のみかんは本当に美味しいですよ!種類によって味も触感もいろいろです。オレンジやグレープフルーツとは比べものにならない、美味しさですよ!
MIKANNが英語になっているというのは、嬉しい話しですね。