秋田県 能代鎮守 日吉神社

ブログトップ

初午そして節分

おはよう!
朝の体操よ・・・
b0238249_206022.jpg

b0238249_2062691.jpg

相変わらず寒いわね。
b0238249_2022164.jpg

昨日の最低気温は、マイナス11.1℃だったそうよ!
今冬一番の冷え込みですって。
そして、真冬日は連続8日間続いたそうです。
今朝は雪は降っていません。少しほっとします。
b0238249_2051068.jpg

今日は”初午”
伏見の稲荷大社で、神様を奉安したのが和銅4年(711年)の二月初午の日だったそうです。
全国の稲荷神社では、五穀豊穣や商売繁盛を祈願してお祭が行われています。

宮司さんも、兼務社の稲荷神社のお祭に行きました。
そうしたら、まっ昼間に、神社のそばの道路を、タヌキさんが歩いていたんだって!!
フーちゃんも会いたかったなあ。
b0238249_2013311.jpg

車で連れて行ってくれないかしら・・・

日吉神社では”初午”の日に、町内ごとの"鎮火祭”が行われます。
火災が起こりませんように、神様にお祈りします。

"鎮火祭”は”ほしずめのみまつり”と言われ、平安時代には六月と十二月”大祓祭”の後に、宮城の四隅で行われていたそうです。

さて、そして今日は”節分”
豆まきをしました。

フーちゃんも宮司さんから年の数だけ、豆をもらいました。
b0238249_209207.jpg

でも・・・本当のことを言えば・・・・フーちゃんは"豆”はあんまり嬉しくないの・・・
・・・宮司さんには、内緒ね・・
明日は”立春”です。暖かくなると良いわね。
by noshirohiyoshi130 | 2012-02-03 20:13 | 文月の社務日誌 | Comments(0)