秋田県 能代鎮守 日吉神社

ブログトップ

春の夢

日吉神社の社守猫"フーちゃん”です。

寝過してしまったわ・・・ずっと春の夢を見ていたの。
桜が咲いたわね・・・
b0238249_2259317.jpg

欅の新緑が綺麗・・鳥さんたちの囀りの賑やか・・
b0238249_22452968.jpg

でも、これは夢なのね・・
今日は、もうこのまま寝てしまいます…おやすみなさい・・・
b0238249_2335315.jpg

by noshirohiyoshi130 | 2012-01-29 22:53 | 文月の社務日誌 | Comments(2)
Commented by at 2012-02-04 07:59 x
おはようございます。12月19日のブログのページでトチの木の写真を拝見しました。ありがとうございます。昭和24年の大火は私も経験しましたが、日吉神社さんにもおよんだのですか。清助町におこって町の反対側までひろがったのですね。焼ける前の日吉神社さんの様子は知りません。写真がありましたら、そのうちぜひご紹介ください。さくらの日吉神社さんは美しいですね。私が能代にいたときは日吉神社の桜の記憶がありません。そして鳥居も写真のように多くなかったような気もします。神社入り口の近くに大きな鳥居があった記憶はあり入り口正面の左に大きな木がありました。

今年は能代は雪が多いみたいですね。私が子供のときのようです。猫のフーちゃんはさすが北国育ちで寒さもなんのそのですね。それとも写真を撮るためにむりやり寒い外にだされてるのでしょうか (笑)。猫は本来寒さ嫌いと聞いてますが。フーちゃんは長い毛でペルシャか北欧の猫がまじってるようです。
Commented by noshirohiyoshi130 at 2012-02-04 17:10
フーちゃんは、今は完全に寒冷地仕様になって、雪にもめげす元気です。
また、色々な情報をお知らせ下さい。
お便り頂いて、とても励みになりました。