秋田県 能代鎮守 日吉神社

hiyoshisan.exblog.jp
ブログトップ

大雪

日吉神社の社守猫”フーちゃん”です。

明け方、ガラガラゴーンって、ものすごい雷が鳴っていました。
風もヒューヒューで、ちょっと怖いくらいだったわ。

そして、朝起きたら・・あらあーー!びっくり!銀世界だわ。
b0238249_2021102.jpg

除雪のおじさん、大奮闘。湿った重い雪だったので、大変だったと思います。
お疲れ様でした。ありがとうございます。
b0238249_20221839.jpg

お猿さんも寒そうね・・春まで辛抱してね。
b0238249_2024153.jpg

狛犬さんも、ファイト!・・あら、すごい顔ね・・
b0238249_20225476.jpg

私は相変わらず・・・ぬくぬく・・・
b0238249_20302389.jpg

この頃、厄祓の予約の電話が多いわね。
わたし、耳をそばだてて聞いているのよ。
b0238249_20443950.jpg


『厄年の年齢の頃は社会的・家庭的に、変化が多く、精神的・肉体的に転機や災いが起こりやすいと言われます。
その為、年の初めに神社へお参りし神様のご加護をお願いします。

また、「厄年」は「役年」でもあり、神事に参加出来る資格を得る大切な年であるとも言えます。

このように大きな責任を持つのだから、よりいっそう、節度ある生活を営むことが大切です。
厄祓のご祈祷を受けることは、神様にご加護をお願いするとともに、自分自身を振り返り、自らを戒め、生活を改めることでもあるのです。』

ふーん、”厄祓”にはそういう意味があるのね。

今年の厄年は
男性 昭和63年生(25歳)
    昭和46年生(42歳 大厄)
    昭和27年生(61歳)
女性 平成6年生(19歳)
    昭和55年生(33歳 大厄)
    昭和51年生(37歳)

この年齢は”数え年”。
誕生日には関係なく、平成24年が厄年にあたるので、ご祈祷は早い方が良いわね。
厄祓等のお問い合わせは、社務所までどうぞ。
日吉神社社務所 ☎0185-54-1443
by noshirohiyoshi130 | 2012-01-07 20:24 | 文月の社務日誌 | Comments(0)