秋田県 能代鎮守 日吉神社

ブログトップ

小寒

日吉神社の社守猫”フーちゃん”です。

今日は暦の上で「小寒」。寒さが本格的になると言われる”寒の入”ですが、久しぶりに日差しが眩しい穏やかな日になりました。
おひさま 燦々 ポカポカ おばあちゃんのベッドで
とろとろ 気持ち良く寝ていたら・・・
b0238249_1959252.jpg

「お天気が良いから外に出なさい!」と無理やり起こされてしまったわ。
風はちょっと冷たいけど・・・
b0238249_2005264.jpg

気持ち良いわね。
久しぶりの青空だわ。
b0238249_20105746.jpg

b0238249_2015051.jpg

鳥居って、神社の入り口には必ずあるわね。大きくって、背も高いから遠くからも良く見えて、「あっ、あそこに神社がある」ってすぐに分かるわね。

「鳥居」については、こんな話もあるらしいわ。

昔むかし、アマテラスオオミカミ様が、弟のスサノオノミコトの乱暴に怒って”天の岩戸”にお隠れになってしまいました。
困った神様たちは、長鳴鶏を鳴かせ、太鼓を叩き舞いを舞って、賑やかに騒ぎ、アマテラスオオミカミ様にお出まし頂こうとするのですが、その長鳴鶏が止まった木が「鳥居」の起源だとも言われます。
b0238249_20414121.jpg

ちょっと失礼。私も登るらせてもらいます・・・
あー!最高の気分だわ。
by noshirohiyoshi130 | 2012-01-06 20:08 | 文月の社務日誌 | Comments(0)