日吉神社の社守猫”フーちゃん”です。

今朝も寒いけど、雪は降っていません。
昨日よりはだいぶ穏やか。
綺麗に除雪されているので、お詣りに行きます。
b0238249_19323983.jpg

丁山庫の屋根から雪が落ちそうでした。
b0238249_19164662.jpg

ここには、『丁山』と呼ばれる五基の山車が入っています。
 
能代の町には、江戸時代から五丁組といわれる組織があって、日吉神社のお祭や役七夕は、今でもこの組織に則って、行われています。
このお話は、そのうちに宮司さんに聞いてくるので、待っていてね。

さて、神社に着きました。
b0238249_195888.jpg

鈴があるわね。
b0238249_19253630.jpg


お参りする時には、まず鈴を鳴らすわね。
これって、神様を呼び出す為の”呼び鈴”ではないのよ。
綺麗な鈴の音を神様に聞いて頂いて、その鈴の音によって、お参りする人の心も清らかにするんですって。

だから、ガランガランって力まかせに鳴らさないでね。
神様びっくりしちゃうわ。
もうすぐ、お正月。何人の人がこの鈴を鳴らして、お詣りするのかしら・・

・・残念・・私には手が届かない・・・・
Commented by のしろ at 2011-12-26 21:44 x
今年の年明けは、チビ達と3人でお邪魔したのでした。
がんばって起き続けて日付変わる頃に。
この年末年始もお伺いいたしま~す。
Commented by noshirohiyoshi130 at 2011-12-27 15:55
社殿のお掃除にご奉仕ありがとうございました。
初詣、どうぞ皆さんでいらして下さい
by noshirohiyoshi130 | 2011-12-26 19:29 | 文月の社務日誌 | Comments(2)