秋田県 能代鎮守 日吉神社

ブログトップ

鳥居

日吉神社の社守猫 ”フーちゃん”です。

寒いけど思い切って外に出て来たわ。
b0238249_1515161.jpg

この鳥居の台座が私の一番のお気に入り。

ところで、この鳥居ちょっと変わっているでしょう?私がお昼寝する為にわざわざこんな形にした?・・・そんなはずないわね。
実は昭和58年5月26日、日本海中部沖地震と呼ばれる地震が起こりました。能代にも大きな被害もたらし、この第一鳥居脚柱も深く亀裂が入りました。
「災害は忘れたころにやってくる」と言われます。先代の坂本定夫宮司は、人々がこの異型の鳥居を仰ぎ見るたびに、地震があったことを思い出し、災害に備えるように、という願いを込めたそうです。鳥居の後側に、銅板プレートがあるから、読んでみてね。
b0238249_2161443.jpg

今年は東日本大震災という未曽有の震災が起こり、まだ多くの人が苦しんでいます。一日でも早く皆さんの心に平安が訪れますように願っています。
私たちも災害への備えを怠らないようにしなくちゃね。

明日は9時から月始祭。どなたでも参列出来ます。10分前に社殿へいらして下さいね。
by noshirohiyoshi130 | 2011-11-30 15:17 | 文月の社務日誌 | Comments(0)